「あべとしゆき」

思い出が多すぎて、何を書いていいのかわかりません。

「あべとしゆき」と書いたのには理由があります。
Tulipに在籍中メンバーの呼び方はフルネームでした。
それは私が入る前からの習慣でした。
さん付けよりも親近感が持てる呼び方です。

そして常に「あべとしゆき」は彼の中の「あべとしゆき」像を
いつも完璧に演じていたかったんじゃないでしょうか?
とても早すぎる別れですが「あべとしゆき」は最高の笑顔でいると思います。

インドで会いたかったなぁ!
「あべとしゆき」「ひめのたつや」私にとって掛け替えのない友人です。
その一人を失ってとても悲しいです。

a0146773_01004427.jpeg


by zigmund-zig | 2014-09-10 01:15 | diary | Comments(0)